ポケモンGO遊び方攻略

ポケモンGOのサービス担当ブログ(英語版)にてトレード機能に関する記述が紹介されていました。そこにいくつかの記述がありましたので攻略していきます。

clipimage_343

sponsored link

交換方法について

最初の一文はあきらかに用語の意味を解説しています。ポケモンキャラクターはトレード機能によって取引がオープンとなります。ポーションやタマゴなどのアイテムは交換できません?

“The App permits Account holders to capture and trade virtual items, including but not limited to Pokémon characters or creatures (“Trading Items”) during gameplay.”

「 アプリケーションは、ゲームプレイ中、プレイヤーに仮想アイテム(ポケモン含む)などで取引する口座保有を許可する。

この記述を読み取るとポケモンの取引には、ポケモン本体か、もしくはアイテムなどを使ってトレードするシステムになるのではないでしょうか。

トレードと金銭授受

サービス規約にもあるように、取引には金銭で授受するトレードなどは含まれないそうです。

“You acknowledge that you do not acquire any ownership rights in or to Trading Items and that Trading Items do not have monetary value.“

「あなたがまたは取引項目に任意の所有権を取得しないと、その取引アイテムがいることを認める金銭的価値を持っていません。 」

プレイヤーはゲームショップで購入できるポケコインや他のグッズでなにかを取引することはできません。つまりお香、ルアーモジュールを指します。また規約にはトレードが金銭に関して厳しいルールを説明しています。

“[…] Trading Items can never be sold, transferred, or exchanged for Virtual Money, Virtual Goods, “real” goods, “real” money, or “real” services, or any other compensation or consideration from us or anyone else.”

ポケモンは、お金または「本当の」サービスと交換されることができません、

この記述はプレイヤー間の金銭的な授受を不可能にする規約になります。このルールは適応することは難しいが、ナイアンティックがマネートレードのアイデアをどの程度推進を考えているかをを見る興味深い一文らしいです。

トレードは無料だがプレイヤーは所有者ではない

プレイヤーはアイテムを所持していさえすれば、トレード機能を無料で利用することができるようです。またあなたが取引アイテムの所有者でないことを認め、他のプレイヤーと取引することができます。

[…] You acknowledge that you do not acquire any ownership rights in or to Trading Items […].

トレード機能はプレイ中に追加料金なしで利用できます。プレイヤーは取引アイテムなどへの所有権がないことを認めます。取引アイテムは他のトレード機能中のプレイヤーと取引することができます。

サードーパーティ経由の取引は禁止だが・・・

ゲーム機構(任天堂?)をかいしてトレードできることが可能であると述べています。

“You also agree that you will only obtain Trading Items from other Account holders and through means provided by us, and not from or through any third-party platform, exchange, broker, or other mechanism, unless expressly authorized.”

「また、明示的に許可しない限り、サードパーティのプラットフォームは使えない???

この記述はナイアンティックはトレード機能を実行するために市場の承認を与えることが興味深いです。例えばアマゾンなどにトレード支援サイトができたりとかも可能性としてはありうるということでしょう。

参照:Pokémon GO Terms of Service

sponsored link

ポケモンGOを起動する

clipimage_221

down

コメントする




遊び方

データ

ネタ

サービス

地域

製作者プロフィール

ポケモンGO太郎

ポケモンGO太郎

IWGPの舞台である池袋は黄色一色にするべきだと考えています。池袋G-BOYS化計画!

ツイッターもやってます



sponsored link

カテゴリー

RSS

follow us in feedly
アクセスランキング