ポケモンGO遊び方攻略

ポケモンGOの開発会社であるアメリカのNiantic(ナイアンティック)は、8月23日(現地時間)にて公式サイトとTwitterにてアプリのバージョンアップしたと発表しています。しかしAPP STOREやGoogle PLAYを確認してもアップデートは未だきていない模様。ネット上では釣りなどと騒がれていますが時間差があるので本日中にはアップデートが施されるのでは?

2016y08m23d_123356102

8/24にアップデートされました

強さを調べてくれる機能が追加となりました。

ポケモンGO 「強さを調べてくれる」機能 評価の種類 まとめ

公式のアナウンス

PokémonGO Pokémon GOがversion 0.35.0 (Android)、1.5.0 (iOS) にアップデートされました。
トレーナーの皆様、

Pokémon GOがversion 0.35.0 (Android)、1.5.0 (iOS) にアップデートされました。以下、詳細になります。

「ポケモンの強さを評価してくれる機能」を実装致しました。 捕まえたポケモンの強さをチームリーダー (キャンデラ、ブランシェ、スパーク)が評価してくれます。評価によってどのポケモンがバトルで活躍できるかを確認できます。

不正行為(bot)対策

その他新しい機能の開発に日々取り組んでいます!お楽しみにお待ち下さい。

公式サイトより

バージョンについて

今回のアップデートでAndroidは「version 0.35.0」iosは「1.5.0」になります。

アップデートはコチラ goo app

「ポケモンの強さを評価してくれる機能」とは

今回のアップデートの目玉は「強さを評価してくれる機能」の実装です。捕まえたポケモンの強さを評価とは、おそらく個体値がわかるようなるのでは?と予想されています。

※個体値チェックは実装されませんでした。

個体値とはCPに隠された「攻撃力・防御・スタミナ」の能力値のことです。個体値がわかると、育成すべきポケモンが明確になります。例えばブーバーを2体捕獲した場合に個体値を比べてどちらのブーバーが最終的に強くなるか?などの答えが導き出されるのです。

スポンサードリンク

ポケモンGO 個体値チェックにオススメのアプリ(iphone/Andoroid)

不正行為(bot)対策とは

Niantic及び運営は、不正な位置情報の操作やサーバーに負荷をかける外部ツールを徹底的に排除する動きを見せています。Googleアカウントでログインして使う外部ツールを使っているユーザーはBANされる可能性があります。

ポケモンGO 使うとBANされるサービス一覧 まとめ 【8月20日更新】

まとめ

「強さを評価してくれる機能」は個体値計測アプリのDLを減らすための対策か。ユーザーが街ち望んでいるサービス向上などの進歩的なアップデートというよりは、Botや外部ツールを排除するための保守的なアップデートといった印象。まだアプデはされていないのでTwitterや公式サイトをチェックしてみて下さい。

追記:8/24アップデートされました

ポケモンGO 「強さを調べてくれる」機能 評価の種類 まとめ

sponsored link

ポケモンGOを起動する

clipimage_221

down

コメントする




遊び方

データ

ネタ

サービス

ポケランド攻略

地域

製作者プロフィール

ポケモンGO太郎

ポケモンGO太郎

IWGPの舞台である池袋は黄色一色にするべきだと考えています。池袋G-BOYS化計画!

ツイッターもやってます



sponsored link

RSS

follow us in feedly
アクセスランキング