ポケモンGO遊び方攻略

日本ではポケモンの巣や、個体値で健全に盛り上がっているなか、海外ではある話題でもちきりになっていたようだ。ジムになぜかタマゴを配置するプレイヤーが出現、そのタマゴはどけることも、バトルで倒すこともできず占拠状態になってしまっているらしい。

clipimage_04関連記事:孵化そうちを増やす方法 タマゴを9体同時育成

ニューヨークタイムズ本社が不当占拠される

チートを使用したプレイヤーは捨てアカウントでいくつかのジムをタマゴで占拠。ポケモンを入れ替えることも、バトルでどかすこともできない状態になっている。下記がその動画である。どうでもいいけどNYの町並み無機質なかんじやべえ。

防衛ボーナスが加算される?

タマゴは動くことができず、またHPもありません。そのため敗北することもどかすこともできずそこにとどまり続け、防衛ボーナスが加算されていたそうです。

スポンサーリンク

誰がタマゴを置いた?

卵は、ニューヨーク、ロンドン、そのほかの場所に置かれ、それらはすべて同一人物が置いたそうです。彼はチート専門の掲示板にあらわれどのような経緯でタマゴを置いたかを告白しています。

なぜタマゴがおけるのか

チートを行った人は、タマゴにモンスターのようなID番号が割り振られていることを発見しました。それを使用して「狙撃」スクリプトからPythonベースのAPIを使用して、タマゴを配置したそうです。なにがなんだかさっぱりですがそうゆうことです。

対策と今後

たぶんタマゴの設置は改善されたかと思います。今後ポケモンGOにはトレード機能が実装されるといわれています。そのときに人々やハッカーたちが求めるものは高いCP、高い個体値のポケモンでしょう。そしてチートプレイヤーはどうにかしてそういったポケモンを複製するハックを求めてくると思います。ナイアンティックにはゲームバランスを保つためにもこういったチートにはいちはやく対応できる環境を整えることが求められます。

参考:http://kotaku.com/pokemon-go-players-are-breaking-gyms-with-an-egg-glitch-1785243986

sponsored link

ポケモンGOを起動する

clipimage_221

down

コメントする




遊び方

データ

ネタ

サービス

ポケランド攻略

地域

製作者プロフィール

ポケモンGO太郎

ポケモンGO太郎

IWGPの舞台である池袋は黄色一色にするべきだと考えています。池袋G-BOYS化計画!

ツイッターもやってます



sponsored link

RSS

follow us in feedly
アクセスランキング