ポケモンGO遊び方攻略

ポケモンGOのBANが開始されました。これでチート使用の不正ユーザーが減ってジム戦がちょっとは楽しくなることを願っています。でも個体値チェックツールのBANはかわいそうですね。誤ってBANされた場合、問い合わせれば復活しますので試してみてください。

clipimage_04関連記事:孵化そうちを増やす方法 タマゴを9体同時育成

sponsored link

使うとBANされるサービス一覧

clipimage_309

バックエンドで動作するアプリ等がBANの対象のようです。またGPSの位置偽装のBAN条件は不明ですが、通常移動でもソフトBANされることがあります。ソフトBANと永久BANを見分ける方法はこちら

root化・脱獄したスマートフォン

9月14日のアップデートによりroot化・脱獄したスマホは起動することができなくなりました。チートプレイヤーの「もともと飽きてたからいいや」という強がりのうれしい声がぞくぞく届いています。

clipimage_380

スポンサードリンク

PokeIV(個体値チェックツール)

バックエンド(アプリの背後でデータを保存する行為)の形跡がみられるため。他自動でチェックする個体値ツールも使用はさけたほうがよさそうです。

自動系個体値ツール

グーグルログインなどが必要な個体値ツールはバックエンドでデータを保存、ダウンロードしている可能性がありBANの対象になります。手打ちやスクリーンショットで自動読み込みするツールなどはグレーなはずです。

Nox App Player(位置情報偽装)

極端な長距離移動はソフトBAN、または永久BANの対象になります。ふつうにプレイしていても乗り物に乗車していると数分のソフトBANを受けることもあります。

アカウント売買・共同管理・複数利用

原則アカウントは1つだけなので売買はもちろん、共同管理、複数利用はBANの対象になる可能性があります。もちろんBAN保証とかうたっている頭の悪そうな業者もアカウント売買なのでアウトですよ(笑)

BAN保証などもOUT

手詐欺のため垢BANされません。とかチート使ってないからセーフとかいってますけど、アカウントの交換、売買の時点で規約違反になる恐れがあるのでOUTです。そうゆう業者はおそらくBANされたら「手作業でもBANされるクソゲー」とかいってネガティブキャンペーンを開始するはずです。

BAN対応のうれしい声が続々

ホリエモンの話題、痛いニュース、また捕獲代行(BAN保証あり)は邪魔なのでミュートしています。


sponsored link

ポケモンGOを起動する

clipimage_221

down

コメントする




遊び方

データ

ネタ

サービス

ポケランド攻略

地域

製作者プロフィール

ポケモンGO太郎

ポケモンGO太郎

IWGPの舞台である池袋は黄色一色にするべきだと考えています。池袋G-BOYS化計画!

ツイッターもやってます



sponsored link

RSS

follow us in feedly
アクセスランキング