ポケモンGO遊び方攻略

ポケモンGOの遊び方や攻略情報を紹介しています。このページではある家電を使って動かずにタマゴを孵化させる裏ワザを紹介します。

clipimage_04関連記事:孵化そうちを増やす方法 タマゴを9体同時育成

次々発見される自動孵化システム

ポケモンのタマゴは自足10㎞以下で移動した距離が一定以上に達するとタマゴが孵化します。これを自らが移動せずに孵化させる「自動孵化システム」を探すことがひそかなブームとなっています。

タマゴの孵化を自動化するヘンテコな裏ワザ4選

そして今回新たな自動孵化システムが発見されました。

バイブ・電マを利用した自動孵化方法

この方法は肩や腰などをマッサージする機器をスマホに充てて、微振動で移動距離をかせぐというワザです。

スライヴ ハンディマッサージャー MD01
スライブ(THRIVE)
販売価格 ¥1,829
(2016年7月31日0時3分時点の価格)
売上げランキング: 19
ハンディマッサージャー MD-001(W)
ダイトウ
販売価格 ¥1,533
(2016年7月31日0時4分時点の価格)
売上げランキング: 7279

もう一度いいますがこれは腰や肩などを振動させるマッサージ器具です。動画もありましたので紹介します。

スポンサードリンク

バイブを接触させると、アバターが小刻みに震えていることがわかるでしょう。

ポイントはGPSの精度か

この裏ワザのポイントはずばりGPSの精度にあります。GPSで位置を認識するには「スマホ端末」「モバイルネットワーク」「wifi」の3つから認識します。

おそらくこのワザは「スマホ端末」の認識をたよりにしたテクニックです。GPSの端末認識は、GPSがかなり高精度になりますが電池消費も激しいです。

GPSが反応しない!地下などでGPSの精度を上げる方法

まとめ

バイブを買ったら、誤解されないように、家族に見られない引き出しにしまうようにしましょう。

参考:http://rocketnews24.com/2016/07/27/780653/

sponsored link

ポケモンGOを起動する

clipimage_221

down

コメントする




遊び方

データ

ネタ

サービス

ポケランド攻略

地域

製作者プロフィール

ポケモンGO太郎

ポケモンGO太郎

IWGPの舞台である池袋は黄色一色にするべきだと考えています。池袋G-BOYS化計画!

ツイッターもやってます



sponsored link

RSS

follow us in feedly
アクセスランキング